WORKS施工事例

WORKS施工事例

P-Factoryでの施工を参考にご紹介いたします。施工に関してはお客様と相談の上、ご予算などに合わせたご提案をさせていただいております。

LOTUS エリーゼ

  • エリーゼ
    今回ご入庫頂きました お車LOTUSエリーゼになります。
    ペイントプロテクションフィルム XPELでの施工の御注文です。
    こちらのお車のデータはありません!! 型取りからのスタートになりました。
    型取りは一応 企業秘密と言う事で・・・
    フロントフードの施工から始まります。
  • エリーゼ1
    一枚目のお写真で写りこんでいたXPELのプロテクションフィルムを載せたあとの写真です。  とても綺麗にお乗りになられていると思いますが 年代もののお車なので
    施工中 角などの塗装が剥がれてきたりしないか心配なので普段以上に細心の注意を払い施工に取り組んでいきます。
  • エリーゼ3
    フードも小さ目なので施工しやすい!!でも形状は大変そうです。
  • エリーゼ2
    こちらは 施工後になります
    まだライトの部分等 ライト廻りの貼り処理は途中ですがこのような感じの経過になってます。型が無い分 処理に時間がかかります。
  • エリーゼ4
    完成!!  相変わらず写真が足りない・・・すみません。
    データーが無くても こんなにきれいに施工が出来ます。フードの艶感写真で伝わりますか?弊社は特別なライトも写真の加工もしていません。
    プロテクションフィルムを施工するとこんなに綺麗になるんですよ。

ランボルギーニ

  • 黒ランボ
    今回のお車です。  ランボルギーニになります。施工箇所かなりのボリュームです。
    この写真はRフェンダーの施工途中です。結構大きいので1人でフィルムをのせるのはリスクがありますねー  なので二人作業になります。
  • ランボRfennda
    横から見るとこんな感じです。  フィルムとボディーの間にはまだ施工液が入っているのでフィルムが滑る状態です  位置決めが出来たらスキージをかけていきます。
  • ランボ 後
    この部分 結構大変です。 見てるだけですけど・・・(ー_ー)!!
  • IMG_6277
    フロント廻り完成です。  施工箇所はほぼ終わっています あとはチェックして仕上げしていきます。  今回使用しましたXPEL paint protection Filmです。
    最近Filmが新しくなり ULTIMATE PLUSと言うFilmになりました。以前のフィルムに比べ光沢がとてもよくなった気がします。
  • IMG_7545
    施工後はお手入れ方法は?とお客様から聞かれる事が多いので。 
    基本的に何も変わりませんが 洗車はなるべく まめに手洗い洗車!!普通のカーシャンプーで!!シャンプーは、安いので全然OKです。水気を拭いて完了です。
    そしてこちらのシーラントで仕上げです。とても簡単です。私はこのシーラントの香り大好きです。 シーラントで仕上げた後のボディーの手触りツルツルです。ぜひお試し下さい。

メルセデスベンツ

  • Aクラス
    今回 ご入庫頂きましたお車 メルセデスベンツです。エンジン音いい音してます!!
    XPELプロテクションフィルム施工です 施工箇所はフロントフルカバー+サイドロッカー+色々細かい箇所になります。
    洗車完了しましたので まずはフードから施工します。
  • A
    続いて Fバンパーの施工になります。
    一番 飛び石が当たりやすい箇所ですね。 この部分にフィルムが貼ってあるだけでかなり安心感あります。
  • Aクラス2
    あとは ヘッドライト意外に大丈夫だと思う方多いんですが 飛び石結構当たります。
    しらない間にガッツリ当たってる事 多いんです。 ヘッドライトにプロテクションフィルム貼ってあれば 黄ばみ予防にもなります。100%ではありませんが予防になります。
  • Aクラス3
    ヘッドライトの施工完了です。   今回は一枚のフィルムで貼っています。 型ではありません。 透明度も変わりません。 とても綺麗です。
  • Aクラス1
    これで施工完了になります。  K様 ご来店ありがとうございました(#^.^#)
    毎度毎度お待たせしてしまって申し訳ありません。またのご来店お待ちしております。
    次回のメンテナンスお待ちしております。

TOP