WORKS施工事例

WORKS施工事例

P-Factoryでの施工を参考にご紹介いたします。施工に関してはお客様と相談の上、ご予算などに合わせたご提案をさせていただいております。

ポルシェ GT3RS

  • GT3RSフード
    今回ご入庫頂いております お車ポルシェGT3RS
    存在感 あるカラーです。まずはフードの施工です。
  • IMG-5783
    これはリアフェンダーの施工です。
  • IMG-5781
    普段 お客様にあまり見せることが無い物なのですが 背面に白いものがあります
    あれは施工前の シートなんです お水を流し ゴミを取り除き施工液を入れるところまであの場所で行います 毎回ではありませんが かなり大きいので今回はつかっています
    形を見ても分るように Rフェンダーからサイドロッカーピラーまで繋がっているのです。 このお車の大きさがわかる方なら長さわかってもらえますよね~
  • IMG-5784
    あのシートをのせた後が こちらです!!
    ごみがはいらないうちに施工致します。
  • IMG-5786
    施工後は こんな感じになります。 あとは余分なプロテクションフィルムをカットして施工液が抜け フィルムが定着していくのを待ちます  季節によって時間は変わってきますが 今はお天気も良かったりしていますので 割とはよく乾いてくれているように思います。

メルセデスベンツE350e

  • ベンツ2
    今回ご入庫頂きました お車 メルセデスベンツE350e  施工箇所はフロント廻り・ドア・サイドロッカー・ドアシル・ドアエッジの施工になります。 下処理が終わりましたのでまずはフードからの施工になります。
  • ベンツ
     次はドアの施工になります。 ドアハンドル部は一枚での施工になります。ドアの傷って気にしていても どこで付いたのか?なぜこんなところに・・・って事 ありませんか? ご自身で気にしていても 知らぬ間に傷つけられていることありますよね?!
    ドア一枚にプロテクションを貼っていれば 安心できますよね。
  • ベンツ3
    フロントバンパー これからの季節 走っているだけで虫 付きますよね。
    軽い洗車では、落ちません!!力を入れれば 傷が付く。プロテクションを施工しておけば 虫汚れに悩む事が少なくなります。 少し力いれてもボディーの傷が付くことは無いので安心です。 洗車がとても楽になります。
  • ベンツ7
    施工後のドアです。  ハンドルを外して施工していますので切れ目がありません。
    とても綺麗に仕上がっています。  
  • ベンツ6
    ミラーの施工も完成です。
  • ベンツ5
    フードの施工も完成致しました。  今回ご来店頂きましたお客様 ご納車の時ご夫婦でご来店頂きありがとうございました。ご主人様 とても嬉しそうな笑顔がとても印象的でした。メールや電話でのやり取りでお会いしてお話する時間が少なかったので、ご納車の時お会いし改めてじっくりお話が出来よかったです。今回施工致しましたフィルムXPELアルティメットプラスのなります。このフィルムの良さをたくさんの方に知って頂きたい!! 今回ご入庫頂きましたT様ドライブで宮ケ瀬ダムにでも遊びに来た時にでもご来店下さい。お待ちしております。

メルセデスベンツ Vクラス

  • v5
    今回のお車 メルセデスベンツ Vクラス  フロントフルカバーXPELプロテクションフィルム・コーティング施工になります。  やんちゃなお子様もいらっしゃいますので 笑
    細かな箇所はお任せ作業頂きましたので。 ドアカップ サイドシル ピラー部分等々施工致しました。
  • v
    下処理は終わりました。2人ががりで半日かかっております。Vクラス大きすぎです・・・さてさて先ずは フードから施工致します。
  • v2
    フードが綺麗に貼れると気分的にも落ち着きます。やはり車の顔ですからね!!!
    細かい箇所も丁寧にスキージをかけ施工します。
  • v3
    続いては Fバンパーにフィルムをのせていきます。
  • v4
    プロテクションフィルムをのせるとこんな感じになります。
    バンパーも細かな部品がありますので 施工が完了するまで時間かかります。
  • v6
    作業完了致しました。 今回ご入庫頂きました 愛川町にお住いのO様 ご来店頂きありがとうございました。 なにかあればすぐにご来店ください。またのご来店お待ち申しております。

TOP